ひまわりの子守唄 ~東日本大震災で亡くなられた人々に捧ぐ~



歌  :中神 美智子

民謡 :村上 由哲(挿入歌)

ピアノ     神崎 紀代美
ギター&ベース 領家 崇
パーカッション 服部 央

作詞:おいくどこいく
作曲:領家 崇
編曲:神崎 紀代美


■ ひまわりの子守唄 ■
2011年3月11日
東日本大震災発生

宮城県石巻市立大川小学校
校庭に避難していた
児童108名中74名、
教職員13名中10名が
大津波の犠牲となった。

校舎の時計は、
午後3時37分で止まっていた。

避難が遅れた「空白の51分間」は
今の日本の防災避難体制に
深刻な問題を投げかけている。

**********************************************************

津波で子供を亡くされた大川小学校のお母さんたちは
絵本「ひまわりのおか」を出版します。

2013年夏
宮崎小学校の花壇で
そのお母さんたちから頂いた「命のひまわりの種」が
大輪のひまわりを咲かせました。

「命のひまわり」から収穫された種は
たくさんの人々に配られました。
来年またさらにたくさんの「命のひまわり」
が咲くことでしょう。

***********************************************************

この作品は非営利を目的に作られた物です。
東日本大震災で身内、親族を亡くされた皆様に深く哀悼を捧げると共に、
大川小学校の悲惨な過ちを繰り返さないようにしましょう。

心と健康